おすすめガラスキャニスターはweck(ドイツブランド)

おしゃれキッチン

私がお気に入りのキッチン雑貨は、weckというドイツのブランドのガラスキャニスターです。

おしゃれキッチンよく行っている雑貨屋さんで最初に見たときは「カワイイ!私の欲しかったのはこれだ!」と思いました。
ガラスキャニスターといっても本当に様々なサイズや形状のものがあって、本当に小さい調味料を入れるものから、深みがあって漬物などを入れておくのにぴったりな感じのものまで色々です。ガラスの蓋がついていて、それにゴムのパッキンとクリップをを付けることで密封できるので、冷蔵庫で長期保存しておきたいものを入れるのにピッタリです。また、コルクやプラスチックの蓋もあります。私は現在5個くらい持っており、主に調味料を入れています(本当はもっともっと欲しいのですが、予算が…)。
weckの何が可愛いかって、瓶のイチゴのマークが本当可愛くて私にとってはツボですp(*^-^*)q。もともとドイツも大好きでドイツ語も勉強した経験のある私は、ドイツのものが家にあるというだけでもうテンションがあがってしまうのですが、イチゴマークにweckと書いてあるこのロゴマークを見るたびに幸せになれます♪
調味料を入れるサイズのものしかもっていない私が今狙っているのは、ジュースジャーです。まるでカフェに置いてあるものみたいでお洒落!とほれぼれしてしまいます。これに飲み物を入れるだけで相当お洒落に見えるはずです。が、旦那が子供が割りそうだからこれはどうかな…とストップをかけているのでまだ変えていません。でも絶対にいつか買ってやる!と思っています。
ちなみにweckのイチゴ柄のシールも売っているのですが(恐らくガラス容器の中身に何が入っているかをメモして貼っておくもの)これまた可愛いのです。ただ、500円くらいするのでシールに500円は高いなぁ、と考えたせこい私は、ネットでそのシールの画像を保存して、ホームセンターで購入した無地のラベル用紙に印刷して使っています。旦那にはせこいと笑われましたが…σ(´ω`*)  。